So-net無料ブログ作成
検索選択

『明日の5位決定戦に千里山のエース“園城寺怜”強硬出場決定!』 [咲‐Saki‐]

ネタ元は『咲-Saki-』第158局[前夜]より

『第71回・全国高等学校麻雀選手権大会』の
<5位~8位決定戦>と<決勝戦>を明日に控えた今夜、
とんでもないニュースが飛び込んできました…。

昨日行われたAブロック準決勝先鋒戦終了時に倒れ、
5位~8位決定戦の出場が危ぶまれていた
千里山女子高校・先鋒の“園城寺怜”選手(3年)ですが、
本日“園城寺”選手自ら出場することを表明しました。

images.jpg

 心配される体調面については、“普通に”打つだけなら心配ないとのこと。
この“普通に”の意味が…、
まったく先読み能力を使わないと言うことなのか、
1巡先だけを見ると言うことなのかは不明なところですが…。

まぁ、多分…、
出場する以上は“園城寺怜”のスタイルである
先読み能力を1巡だけとは言え駆使する戦法は必至だと思われますが…。

と、言うことで…、
5位~8位決定戦の実施が発表された3ヶ月前に一度実施した順位予想ですが、
順位決定に際し非常に大きなポイントとなる“園城寺怜”選手の出場が決定した今、
再度予想しなおしてみたいと思います…。

例によって、“準決勝”の戦いを観て、各対戦を強いモン順に並べてみる。

<先鋒戦>…“怜”の独走
1位…園城寺怜
2位…上重 漫
3位…花田 煌
4位…本内成香

<次鋒戦>…混戦
1位…真瀬由子
2位…安河内美子
3位…二条 泉
4位…桧森誓子

<中堅戦>…セーラvs洋榎 注目のライバル対決!
1位…江口セーラ
2位…愛宕洋榎
3位…江崎仁美
4位…岩館揺杏

<副将戦>…上位2人は能力者
1位…白水 哩
2位…真屋由暉子
3位…船久保浩子
4位…愛宕絹恵

次に、ここまでで各校メンバーの順位をチーム別に合計する…。
尚、大差の付きそうな
<先鋒戦>の2位以下と、<中堅戦>の3位以下は
+1ポント追加して計算します…。
すると…、

1位…千里山(8ポイント)
2位…姫松(10ポイント)
3位…新道寺(11ポイント)
4位…有珠山(16ポイント)

と、ここまでは“千里山女子”が有利に試合を展開しそう…。
そして…、

<大将戦>…
副将戦の結果からしてリザベーション連発の“鶴姫”
安定の“竜華”
能力者に翻弄される“恭子”
カムイ無しで無力の“爽”

と、言った図式で…、

1位…鶴田姫子
2位…清水谷竜華
3位…末原恭子
4位…獅子原爽

で、ポイントを加算すると最終順位は…、

1位…千里山(10ポイント)
2位…新道寺(12ポイント)
3位…姫松(13ポイント)
4位…有珠山(20ポイント)

やっぱ強い“千里山女子”

無題.png

大健闘の“新道寺女子”

sinndouji.png

と、言ったところでしょうか…。

sirann.jpg

 『知らんけど…。(^^)』