So-net無料ブログ作成
検索選択

『加入者の皆さまが選ぶ AT‐Xアニメランキング 2015!』 [燃え&萌えアニメ 全般]

今年も大晦日に発表された
『加入者の皆さまが選ぶ AT‐Xアニメランキング 2015!』
の『結果発表』、並びに『事前予想 大反省会』です!

第1位…『のんのんびより りぴーと』
事前予想 3位

a075ecb3247e3a18390d0752b13b93a0.png

 2013年の1期に続いて<V2>達成!
やっぱ、ゆるふわ日常系の強いAT‐Xの中でも、チャンピオン作品です!


第2位…『オーバーロード』
事前予想 注目作品

overo.jpg

 巷で人気の作品ですが、AT‐Xでは苦戦すると予想したのですが…。
これは意外でした…。


第3位…『ご注文はうさぎですか??』
事前予想 4位

kochiusa.jpg

 昨年の2位から1ランクダウン…。
やはり『のんのんびより』に票が流れたかな…。


第4位…『おそ松さん』
事前予想 ノーマーク

osomatu.png

今年の女性票は、これに集中した感じです…。
その分、過去<2011年 5位><2013年 11位>の
『うたプリ』が20位圏外になったのかも…。


第5位…『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』
事前予想 6位

GATE.jpg

 予想通り上位に来ました…。
1月から始まる2期にも期待大です!


第6位…『干物妹!うまるちゃん』
事前予想 2位

images5DZV89GS.jpg

キャラは可愛く、面白い作品だったので、
TOP争いをすると予想したのですが、


第7位…『響け!ユーフォニアム』
事前予想 5位

ユーフォ.jpg

ストーリー、作画とも素晴らしい作品なので順当にTOP10入りです…。


第8位…『SHIROBAKO』
事前予想 20位圏内

shiro.jpg

 昨年の第1クール13位から、第2クールで見事JUMP UP!


第9位…『監獄学園(プリズンスクール)』
事前予想 9位

purism.png

 予想通りTOP10入り…。(^^)


第10位…『がっこうぐらし!』
事前予想 1位

無題.png

 今年を代表する話題作だったので1位を予想したのですが…。
思ったより苦戦しました…。


第11話…『ワンパンマン』
事前予想 ノーマーク


第12位…『ダンジョン出会いを求めるのは間違っているだろうか』
事前予想 注目作品


第13位…『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』
事前予想 注目作品


第14位…『ハロー!! きんいろモザイク』
事前予想 8位

2013年、1期は5位でしたが、
今回は『のんのん』と『ごちうさ』に票を持っていかれた感じです…。


第15位…『ゆるゆり さん☆ハイ!』
事前予想 10位

2011年(1期)、2012年(2期)とも4位でしたが、今回は上に
『のんのん』『ごちうさ』『きんモザ』があったのが大きく響いたかも…。


第16位…『アイドルマスター シンデレラガールズ』
事前予想 ノーマーク


第17位…『プラスティック・メモリーズ』
事前予想 注目作品


第18位…『バルキリードライブマーメイド』
事前予想 ノーマーク


第19位…『蒼穹のファフナー EXODUS』
事前予想 ノーマーク


第20位…『OVA ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』
事前予想 ノーマーク

これは注目のランクイン!
2013年、TVシリーズでは4位の人気作品ですが、
OVA作品でTOP20入りとは凄い!
たしか、過去にOVAでランクインしたのは…、
2010年 9位『たまゆら』
2013年 17位『咲‐Saki 阿知賀編 スペシャルエピソード(13~16話)』
くらいかな…?


では、最後に…、
TOP10入り予想作品で、唯一20位圏外になった作品について…。

『終物語』…事前予想 7位

過去実績)
2010年 『化物語』(再放送)…12位
2013年 『偽物語』(未放送)
2014年 『セカンドシーズン』(3ヶ月遅れ放送)…20位圏外

ファンの年齢層が比較的高い作品なので、
AT‐Xランキングでは残念ながら厳しい結果と…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『発表! 2015年 マッチ板 重大ニュース』 [マッチblog 年間アワード]

1位…“μ’s”『紅白』初出場! そして…。

lovelive.png

 劇場版上映で人気の絶頂を迎えた“μ’s”が
遂にNHK『紅白歌合戦』に初出場!
そして、2016年・春 彼女達は集大成のステージへ…。


2位…地上波『歌番組』で♪アニソンが続々と

アイマス.png

TV朝日『Mステ』には
“LiSA”“藍井エイル”“μ’s”が初出演!
NHK『MUSIC JAPAN』には
“μ’s”に続いて“アイドルマスター シンデレラガールズ”が初出演!


3位…“西尾維新”『物語シリーズ』はまだまだ終わらない

傷物語.png

物語の原点『傷物語』が、当初の2012年劇場公開予定から遅れること4年、
遂に2016年1月から3部作で公開決定!
そして、『愚物語』に続くオフシーズン第二弾『業物語』が
2016年1月刊行決定!


4位…『シュタゲ』再放送でまさかの…。

syutage.jpg

 『シュタインズゲート』再放送23話で、
本放送23話とは違った世界線に改変されるサプライズがぁ!
改変された世界線での続編アニメ化が待たれます…。


5位…誰もが予想できなかった『第九回・声優アワード』

tunemori.jpg

 『第九回・声優アワード』で、主演女優賞に“神田沙也加”が…。
さらに、今まで賞レースに消極的だった大沢事務所に所属する“花澤香菜”が
遂に<助演女優賞>に選ばれる…。


6位…祝!結成10周年“AKB48”

国民的アイドルグループに成長した“AKB48”が結成10周年を迎え、
遂に歴代シングル総売上げ日本一を達成!
ただし、人気は衰退期に入ったのか、
いよいよ最新シングルのオリコン初動売上げが100万枚を切る状況に…。
さぁ、“たかみな”がいなくなる“AKB”の明日はどっちだぁ!?


7位…遂に決勝で夢の4強対決が実現!『咲‐Saki‐』

決勝4校.jpg

 丸3年に渡り繰り広げられた『咲‐Saki‐』Bブロック準決勝戦が遂に決着!
決勝戦に進出するのは当初の予想通り“臨海女子”と“清澄”と言う順当な結果に…。
“阿知賀”“白糸台”“臨海女子”“清澄”…、
さぁ、いよいよ夢の4強対決の開幕だぁ!


8位…『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』がリリース開始!

imagesNA53AWB5.jpg

 1979年オンエア時には描かれることの無かった
1年戦争に至るまでの『シャア・セイラ編』をアニメ化し、
『機動戦士ガンダムUC』に続く人気OVAシリーズに…。


9位…劇場版『機動戦士ガンダム』もHDリマスター版でオンエア!

gundam.jpg

アニマックスが劇場版『機動戦士ガンダム』3部作を
HDリマスター版でオンエア!
昨年からHDリマスター版でオンエアされている“TV版”に続いて、
“劇場版”でも鮮明な映像が楽しめます!


10位…“アイドリング!!!”丸9年間の活動に終止符

お疲れさまでした…。
ちなみに、私がハマったのは最初の2年間くらいだけでしたけど…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『2015年 私が選ぶガールズポップス大賞』 [マッチblog 年間アワード]

では今年も、
毎年年末恒例の『私が選ぶガールズポップス大賞』を発表いたします!

1位…TRUE『♪DREAM SOLISTER』
『響け!ユーフォニアム』♪OP

dream.png

伸びやかなメロディーラインに乗って思わず駆け出したくなる曲…。
作品に合わせたブラバン風の演奏がまたイイ…。

2位…LiSA『♪THIS ILLUSION』
『Fate/stay night[UBW]』♪ED
『Fate/stay night[UBW]』Blu-ray Box(2015年3月25日発売)の
特典CDに収録

THISILL.png

1期のラストでサプライズ的に流れた
『Fate/stay night』を代表する曲…。
個人的に、この熱い感じの“LiSA”ヴァージョンが好みです…。

3位…春奈るな『♪君色シグナル
『冴えない彼女の育てかた』♪OP

images.jpg

鈍感な男の子のことを見守る健気な女の子の気持ちを歌ったラブソング…。
明るくポップな感じで萌えます!

4位…every[ハート]ing!『♪カラフルストーリー』
『レーカン!』♪OP

karafuru.png

“木戸ちゃん”と“山崎エリイ”のフレッシュなコンビが歌う元気ソング…。
2人のイメージって…、
“地方のお転婆女子高生”と“都会のお嬢様女子高生”ってイメージかな…?

5位…ゆいかおり『♪Ring Ring Rainbow!!』
『城下町のダンデライオン』♪OP

城下町の.jpg

こちらはキングレコードの先輩コンビが歌う元気ソング…。
早いもので結成6年目です…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『2015年 マッチ板 燃え&萌えアニメ大賞』 [燃え&萌えアニメ 全般]

では今年も、
毎年年末恒例の『燃え&萌えアニメ大賞』を発表いたします!

1位…『終物語』
主演;坂本真綾

終物語.jpg

 2009年以来、ず~っとハマっている“西尾維新”原作の人気シリーズ…。
全シリーズアニメ化終了後、一度時系列順に再放送して欲しいです…。
って、いつシリーズが完結するのか、まったく不明ですが…。(^^)

2位…『響け!ユーフォニアム』
主演;黒沢ともよ

ユーフォ.jpg

 ストーリー、作画とも最高で、どんどん画面に引き込まれました…。
続編に期待大!

3位…『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』
主演;東山奈央

GATE.jpg

 異世界×自衛隊と言った設定が斬新でした…。
第2クールの展開に注目です…。

4位…『デュラララ!!×2』
主演;花澤香菜

デュラララ.jpg

 人気シリーズの続編を『承・転・結』分割3クールで描く…。
2016年はいよいよラスト『結』をオンエアです…。

5位…『それが声優!』
主演;高橋李依

それが声優.png

 声優界の実情を描いた作品…。
アニメ業界モノとして『SHIROBAKO』に続いて話題に…。
“イヤホンズ”の歌うオープニング『♪それが声優!』も良かったです…。

6位…『がっこうぐらし!』
主演;水瀬いのり

無題.png

 ほのぼの日常系と思わせて、実は…。
キャラ設定と置かれた状況のギャップが話題となりました…。

7位…『干物妹!うまるちゃん』
主演;田中あいみ

images5DZV89GS.jpg

 ぐーたらな“うまる”と、照れ屋の“海老名”ちゃん…。
キャラが魅力的な作品です…。

8位…『のんのんびより りぴーと』
主演;小岩井ことり

a075ecb3247e3a18390d0752b13b93a0.png

 ほのぼの日常系作品は数々あれど、
やっぱ日本の田舎を舞台にしたこの作品が一番です!

9位…『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
主演;寺崎裕香

ガンダム.jpg

 長井龍雪(監督)×岡田麿里(シリーズ構成)の注目コンビによるガンダム作品…。
後半の展開が気になります…。

10位…『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』
主演;種崎敦美

すべてがF.jpg

ミステリー作品で視続けました…。
“真賀田四季”を演じ、新境地を開拓した“木戸”ちゃんにも注目…。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

『第66回 NHK紅白歌合戦 ♪曲目が決定したワケだが…。』 [3次元アイドル]

『♪さぁカメラが下からグィっとパーンしてタイトルロゴがド~ン!』

紅白.jpg

images.jpg


さぁ~注目している人たちを順番にてさぐっていくわよぉ!

<NMB48『♪365日の紙飛行機』>

images2.jpg

ズバリ! 朝ドラの『♪主題歌』を歌うパティ-ン…。

images.jpg

“山本 彩”がセンターヴォーカルを務める歌だから
“NMB”ヴァージョンの『♪365日の紙飛行機』ってワケね…。
でも、これでやっと今回“SKE”が落選して“NMB”が当選した謎が解けたわ…。

imagesKSQPKZ41.jpg

そんなことより…、
私は朝ドラの中で、史実通りに“おふゆちゃん”が“新次郎さん”の妾となって
次々と4人の子供も身ごもる展開になるのかを注目して視ているのよ…。

imagesBEH5TTKC.jpg

おぉ衝撃の新展開! あたらしい!

無題.png

そうなると…、
朝ドラファン期待の“あさ”と“ふゆ”のドンチキ展開が視られるってワケですネ!

<乃木坂46『♪君の名は希望』>

images.jpg

これって…、
2013年リリースの♪曲よねぇ…?
なぜ今年のヒット曲『♪今、話したい誰かがいる』じゃないのかしら…?

無題.png

 『♪今、話したい誰かがいる』だったら
映画『心が叫びたがってるんだ。』に主演した“水瀬いのり”ちゃんが応援で
2度目の『紅白』出演が実現したかもしれないのにぃ~…。

imagesKSQPKZ41.jpg

でも、それだと日本中の一般視聴者がTVの前で
『誰それ?』状態になること必至よね…。

<μ’s『♪それは僕たちの奇跡』>

無題.png

 順当にアニメ2期の♪OPですね!

images.jpg

 私は“絢瀬絵里”ちゃんの中の人がサプライで出演するのか!?
今からワクワクして期待してるわ…。

imagesBEH5TTKC.jpg

かつて“AKB48”が初出場した時の“梅田彩佳”さんの再現ですネ!

imagesKSQPKZ41.jpg

まぁ、どちらもファンにとっては感動のサプライズ演出だけど、
世間の一般視聴者にとってはまったく判らない演出よね…。(^^)

<レベッカ『♪フレンズ』>

images.jpg

 『♪フレンズ』と言えば、たしか…、

ミナ.png


↑これの『♪主題歌』だったよね…。

無題.png

 『終わりのセラフ』の“クルル・ツェペシ”ですかぁ…?

imagesKSQPKZ41.jpg

いいえ『ダンス イン ザ ヴァンパイア バンド』の“ミナ・ツェペッシュ”よ…。
まぁ、中の人が同じだからよく混同するけど…。

<MISIA『♪オルフェンズの涙』>

images2.jpg

 『ガンダム』の♪ED キタ(・∀・)コレ!!

imagesKSQPKZ41.jpg

当初、出演者に含まれてなかったけど、
<戦後70年紅組特別企画>で急遽出演が発表されて、
彼女の故郷・長崎から歌うらしいわよ…。

無題.png

 『鉄血のオルフェンズ』の世界観とマッチした感動の歌唱シーンになりそうですねぇ…。

<近藤真彦『♪ギンギラギンにさりげなく』>

images.jpg

やっぱ、マイナーな『♪新曲』よりも、
誰もが知ってるアイドル時代の『♪代表曲』で正解よね…。

imagesKSQPKZ41.jpg

ただ、私的には…、

(ステップ)
  \/♪ギン
  /\

  \/♪ギラ
  /\

  \/♪ギン
  /\

  \/♪に
  /\
    ♪さりげなくぅ~

って、ぜひ当時のフリ付きで歌って欲しいわ…。
今の“マッチ”にはやってもらえなさそうだけど…。

imagesBEH5TTKC.jpg

でも…、
もし、フリ付きで歌ってもらえたら、
TVの前のアラフィフ女子はみんな絶叫しちゃうかも…。

imagesKSQPKZ41.jpg

だから、ここはサプライズよ!
“マッチ”ぃぃぃ~…、ぜひ当時のフリ付きで歌ってぇ~!

無題.png

では、最後に…、
『アニソン紅白』のコーナーではぜひ“天童よしみ”さんに
『♪大ちゃん数え唄』を歌って欲しいです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

『常勝“清澄”ついに破る! ~第152局「一片」~』 [咲‐Saki‐]

アニメドカベン』第152話のサブタイトルのパクリです…。

(あっ!偶然にも同じ話数だ…。)

まぁ、あの時は“山田”のファウルチップを“谷津”がキャッチできず、
そのまま試合続行になったんですけどネ…。(^^)

さて、今回『咲‐Saki‐』第152局『一片』で、
丸3年に渡って繰り広げられたBブロック準決勝が終了した模様です…。

気になる大将戦の得点経緯はたぶん…、

プレゼンテーション1 (2).jpg

だと、思われます…。

おぉぉ~い…、
オイラの『“宮永 咲”無双』の予想は何処へ行ってしまったんだぁ~…。

*************************

注意!)
今回描かれてないところで点棒移動とかあって、
次号で“立ちゃん”の茶ぶ台返しにあったら
『超ぉビックリポン!』ですが…。(^^)

*************************

後半に入ってから“宮永 咲”の猛追によって<南一局>終了時点で…、

1位…姫松   119700点
2位…清澄   113800点
3位…臨海女子 113200点
4位…有珠山   53300点

と、一時的に三つ巴の混戦状態になったのも束の間、
アガリ三局で“ネリー”が今年の流行語大賞となった
トリプル・スリー(3連続3倍満)』をあっさりと達成!

終わってみたら結局“本命の2校”が順当に決勝に勝ち進む結果と…。

しかし…、
最後の最後、一気に猛烈なスパートを掛けた“ネリー”ちゃん…。
さすがはスポンサー受けする戦い方はお手のモノですワ…。

neri.jpg

さて、問題は決勝戦に向けて“清澄”の…、
と言うか“宮永 咲”の戦い方について…。

あの…、
『最後はやっぱり…。』の“咲”さんが、
“ネリー”の猛攻に対してまったく対応できなかった点…。

まるでバンクーバーオリンピックの時、
“金妍児”の前に力に差を見せつけられ敗れ去った
あの“浅田真央”のような常態に似た今の“宮永 咲”…。

たぶん“竹井 久”が何らかの対策を打ってくるとは思いますが…。
決勝戦の行方が、もう今から…、

1356555680.jpg

 私、気になります!

まぁ…、
とにもかくにも決勝戦は無事に『夢の4強対決!』が実現して
ホッと一息ついている今日この頃です…。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

『“AT‐X加入者の皆さまが選ぶAT‐Xアニメランキング2015!”を大予想してみる』 [燃え&萌えアニメ 全般]

今年も年末恒例の『AT‐Xアニメランキング』の投票が開始されました!
と、言うコトで…、
こちらも毎年恒例、各種データを駆使した順位の大予想をしてみたいと思います…。

<TOP10予想作品>
※ 主演…メインヒロイン役を含む

1位…『がっこうぐらし!』
主演;水瀬いのり

無題.png

一見、“ゆるふわ日常系”…。 しかし、実態は…。
の物語構成が世間を震撼した作品…。
今年のグランプリ本命作品!

2位…『干物妹!うまるちゃん』
主演;田中あいみ

images5DZV89GS.jpg

可愛いキャラクターが笑わせてくれる…。
AT‐X視聴者にウケそうな作品…。
1位争いしそう…。

3位…『のんのんびより りぴーと』
主演;小岩井ことり

a075ecb3247e3a18390d0752b13b93a0.png

過去実績)
2014年 11位『のんのんびより』
2013年 1位『のんのんびより』
“ゆるふわ日常系”2015年人気予想No.1

4位…『ご注文はうさぎですか??』
主演;佐倉綾音
過去実績)
2014年 2位『ご注文はうさぎですか?』
“ゆるふわ日常系”2015年人気予想No.2

“ゆるふわ”や“ほのぼの”が強いAT‐Xランキングですが、
今年はいったい何作品がランクインするのでしょうか…?
ただ、例年にくらべると今年は得票が割れる可能性が高いかも…。

5位…『響け!ユーフォニアム』
主演;黒沢ともよ
ストーリー、作画ともに良作なので上位に来そうな予感…。

6位…『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』
主演;金元寿子
作品世界観の設定が良かった…。

7位…『終物語』
主演;水橋かおり
過去実績)
2010年 12位『化物語』
地上波に対し半年遅れでオンエアした『セカンドシーズン』とは違い、
今回は同時期放送だけに期待できそう…。

8位…『ハロー!! きんいろモザイク』
主演;西明日香
過去実績)
2013年 5位『きんいろモザイク』
“ゆりふわ日常系”2015年人気予想No.3

9位…『監獄学園<プリズンスクール>』
主演;大原さやか
今年の“ピンク作品”人気No.1は、やっぱコレかな…。

10位…『ゆるゆり さん☆ハイ!』
主演;三上枝織
過去実績)
2012年 4位『ゆるゆり♪♪』
2011年 4位『ゆるゆり』
さすがに3期ともなると、TOP10入りが微妙な位置に…?

<その他注目作品>

『それが声優!』
主演;高橋李依
地上波と同時期オンエアならTOP10も狙えたと思うのですが、
3ヶ月遅れでのオンエアはマイナスに働きます…。

『終わりのセラフ』『終わりのセラフ 名古屋決戦編』
主演;早見沙織
TOP10入りまでには、もうひとつインパクトに欠けるかな…。

『プラスティック・メモリーズ』
主演;雨宮 天
初期設定は良かったのだが…。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
主演;水瀬いのり
“青い紐”で話題の作品でしたが…。

『クリザイアの迷宮』『クリザイアの楽園』
主演;瑞沢 渓
2期になって俄然人気が上昇した作品…。
TOP20に入りそうな気がします…。

『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』
主演;石上静香
案外、こう言う作品が上位にくるかも…。(^^)

『オーバーロード』
主演;原 由実
巷では人気が高いが…。

『わかば*ガール』
主演;小澤亜李
“ゆるふわ日常系”なのですが、
10分枠と言う短時間作品なのがマイナスポイントになりそう…。

<過去にランクイン実績のある作品>

『シドニアの騎士 第九惑星戦役』
主演;洲崎 綾
過去実績)
2014年 10位『シドニアの騎士』
1期に比べて順位が落ちると言う
“2期のジンクス”に当てはまりそう…。

『SHIROBAKO』
主演;木村珠莉
過去実績)
2014年 13位『SHIROBAKO』
人気作品だが、昨年スタートだけに、TOP10入り厳しいか…。

『アルドノア・ゼロ』
主演;雨宮 天
過去実績)
2014年 17位『アルドノア・ゼロ』
昨年の第1クールと比べても、第2クールは苦戦しそう…。

東京喰種トーキョーグール√A』
主演;雨宮 天
過去実績)
2014年 19位『東京喰種トーキョーグール』
オリジナル展開の2期もイマイチ盛り上がらず…。

『たまゆら~卒業写真~』
主演;竹達彩奈
過去実績)
2013年 7位『たまゆら ~もあぐれっしぶ~』
2011年 2位『たまゆら~hitotose~』
2010年 9位『たまゆら』
“ほのぼの日常系”で固定ファンも多く、過去の人気、実績は申し分ないが、
今回は単発のOVAなだけにTOP10は厳しいか…。

『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ』
主演;沢城みゆき
過去実績)
2013年 11位『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%』
2011年 5位『うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%』
やはり、女性票No.1はこの作品かな…?
ただ、TO10入りは厳しそう…。

『ハイスクールD×D BorN』
主演;日笠陽子
過去実績)
2013年 8位『ハイスクールD×D NEW』
2012年 10位『ハイスクールD×D』
さすがに3期ともなると…。

『WORKING!!!』
主演;阿澄佳奈
過去実績)
2011年 9位『WORKING’!!』
2010年 2位『WORKING!!』
さすがに3期ともなると…。(その2)

『K RETURN OF KINGS』
主演;小松未可子
過去実績)
2012年 16位『K』
今回はTOP20入りが厳しそう…。

以上、さぁ結果が判明するのは大晦日!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。