So-net無料ブログ作成
検索選択

『いよいよ今日から再開した“あさが来た”』 [3次元アイドル]

今週は必見! お待ちかねの“おふゆちゃん”Weekです…。

kana.jpg

で、そんな中…、
本日発売の『週刊ポスト』に今後の展開を予想した記事が…。
と、言うコトで、その中で注目のポイントを…。

1.“五代友厚”は史実通り明治18年に糖尿病で死ぬ

現在、明治11年だから、あと7年の命かぁ…。

2.加野屋の後継者問題と“ふゆ”の去就

“あさ”の娘“千代”と、“はつ”の息子“藍之助”が結婚して、
その息子が加野屋を継ぐ…。
よって、視聴者が大いに期待していた“ふゆ”が“新次郎”の妾になり、
史実通りに女の子3人と男の子1人を産む展開は無し…。

中学生の妊娠出産シーンを期待していた方々…、
非常に残念でございました…。

3.史実上“あさ”と接点のある“花子”と“八重”が登場!?

参考資料)
広岡浅子 1849年生まれ
村岡花子 1893年生まれ
新島八重 1845年生まれ
ちなみに…、
楫取美和子 1843年生まれ

“土方歳三”役で“山本耕史”が出演しただけに、
“吉高由里子”と“綾瀬はるか”が出演する可能性も当然あり…。

最近のNHKは『紅白』の“μ’s”といい、
視聴者の喜びそうなことを積極的にやるからね…。

以上のような感じだそうです…。

ところで…、
“ふゆ”役の“清原果耶”は1/30(土)で14歳なんですが、
“あさ”が加野屋に嫁いで13年と言うコトは、
役の上ではもう30歳前くらいかな…?

『♪姉や~は 15ぉでぇ 嫁に行き~』
の当時としては、完全に行き遅れだよね…。

で、今後…、
“千代”役が“鈴木梨央”(10歳)→“小芝風花”(18歳)になった時、
“清原果耶”と年齢が逆転するんですが大丈夫…?

ってか、その頃にはもう…、
“ふゆ”はどこかへ嫁いで、“清原果耶”の出番は終了ですか…?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0